JUGEMテーマ:遊戯王
遊戯王カードを出品するときや商品を検索するときの
注意点というか知っておくと良いことを書いていきます。
過去にも触れたことがあるので知ってる方も多いかと思います。

今回は名前に「・」が含まれているカードについてです。
このカードについて出品を気を付けると売れやすさが変わります。

最近注目されているカードを例にとってあげてみます。


ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン

このカードを検索すると「・」を入れた時と入れてない時で
検索結果に違いが出るのですが、
「・」がない方ではほとんど出品がありません。
検索結果の上に出る____で検索の部分には「・」なしが表示されるため
そちらで出品してみると面白いでしょう。
即決で相場よりも少し高くおいても売れる可能性があります。

⇒通常の検索結果はこちら

⇒「・」なしの検索結果はこちら


ほかにも例があるのであげておきます。


RR-フォース・ストリクス

⇒通常の検索結果はこちら

⇒「・」なしの検索結果はこちら


「・」なしの検索結果から落札履歴へ飛んでもらうと分かりますが、
最近の落札は「・」なしは高値になっています。
出品件数は非常に少ないのでチャンスと言えるでしょう。


ほかにも色々なカードでこのようなことが起こっていますが、
それは検索してみて見つけてくださいね。
在庫が複数枚ある場合は両方の名前で出品してみることで
売れやすさが上がります。

過去にも記事にしましたが、
あまり実践されている人が少ないようなので
また記事にさせていただきました。
それでは