JUGEMテーマ:遊戯王

2014年2月15日に発売したプライマル・オリジンについてです。
発売から2年経過して絶版のこのパックですが、
最近の需要がものすごいようです。
ヤフオクではほとんど出品がなく、突出した価格になっていませんが、
通販サイトではとんでもない価格で売れています。

⇒参考価格はこちら

1万円を超えての販売がありましたが、
現在では売れてしまっています。
2万円ではさすがに売れないでしょうが、
他サイトの1万円くらいでの販売はほとんど売れてしまっていました。

ヤフオクでも人気があり、プレミア価格となっていますが
通販サイトほどではないようです。
またアマゾンでも高値になっています。

⇒参考価格はこちら

17550円が最安値となっています。(1/23 1:30現在)
さすがにこの価格では売れないと思いますが、
12000円程度であれば売れてしまうかもしれませんね。


このような価格になっているのはこのパックが絶版であることも
要因として挙げられますが、
それだけなく収録カードの需要が高いことも大きいといえるでしょう。

主なカードの相場についてもまとめましたのでご覧ください。


威光魔人                  レア 150〜200
ティオの蟲惑魔               レア 200〜250
神葬零嬢ラグナ・ゼロ            レア 150
No.80狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク レア 100
アーティファクトの神智           レア 400
エクシーズ・ユニバース           レア 300〜400
アーティファクト・ムーブメント       レア 350

ガガガシスター               レア 150〜200
三位一択                ノーレア 300
銀河戦士                スーパー 1500
暗遷士 カンゴルゴーム         スーパー 400〜500
RUM-七皇の剣             ウル/レリ 400/500

No.62 銀河眼の光子竜皇      ウル/レリ/ホロ 1100/1200/1500


調べてみたところこんな感じになりました。
レアカードに値段のつくカードが多い印象ですね。
これ以外にも値段のつくカードがあるかもしれません。
見落としがありましたら、すみません。

上記の相場は1/23現在のものとなっています。

このページを参照したタイミングによって最新でない場合があります。
その場合は下記よりご確認ください。

⇒最新の相場はこちら


あとがき
このように発売から時間が経過したパックの相場を調べてみるのも
面白いですね。
こんなカードも値段がついていたんだ!という発見があるかもしれません。
私自身もレアカードがこんなにも優秀なパックだったことに驚いています(笑)

ではでは今回はこれにて