JUGEMテーマ:遊戯王

明日発売のレイジング・テンペスト収録のノーマルレアカードについてです。

効果と画像などがすでに判明しています。

 

発売日は2016年10月8日です。

 

 

 

 

 

 

 

メトロンノーム RATE-JP034

 

ペンデュラム・効果モンスター
星4/地属性/天使族/攻1800/守1600
【Pスケール:青4/赤4】
(1):1ターンに1度、このカード以外の自分または相手のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。
このカードのPスケールはターン終了時までそのカードのPスケールと同じになる。

【モンスター効果】
(1):自分のPゾーンにカードが2枚存在し、そのPスケールが同じ場合、

このカードの攻撃力・守備力はそのPスケール×100アップし、このカードは直接攻撃できる。
(2):このカードが直接攻撃によって相手に戦闘ダメージを与えた場合に発動する。
お互いのPゾーンのカードを全て破壊する。

 

メトロノームからきてますね。

イラストも効果もうーんって感じですね・・・

 

 

 

妖精伝姫-シンデレラ RATE-JP035

 

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1850/守1000
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、

お互いにこのカード以外のフィールドのモンスターを魔法カードの効果の対象にできない。
(2):1ターンに1度、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から装備魔法カード1枚を選んでこのカードに装備する。
この効果で装備された装備魔法カードはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

 

 

TDILが登場した妖精伝姫の関連カードの3種類目になりますね。

種族・属性・攻守などはシラユキやターリアとまったく同じものになっています。

 

効果はなかなか面白いものになっていますね。

シンデレラの設定が反映されてますし・・・。

エンドフェイズには魔法が解けて手札に戻ってしまいます。

 

装備魔法カードをデッキや墓地から装備して、上手い使い方がありそうですね。

イラスト的にも人気が出そうですし、そこそこ値段がつきそうですねー。

 

 

端末世界NEXT RATE-JP067

 

永続魔法

自分フィールドに他のカードが存在せず、相手フィールドのモンスターが3体以下で、

相手フィールドの魔法・罠カードが3枚以下の場合にこのカードを発動できる。

(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いのフィールドに出せるモンスターはそれぞれ3体までになり、

お互いのフィールドに出せる魔法・罠カードはそれぞれ3枚までになる。

 

端末世界に続きが・・・?

懐かしのデュエルターミナルですねー。

 

効果はデュエルターミナルのバトルを再現しました的な感じかな?

ノーレアって感じのカードですね・・・

 

 

肥大化 RATE-JP080

 

通常罠

(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターの攻撃力・守備力は倍になり、直接攻撃できない。

 

直接攻撃できなくてもモンスターは処理されてしまいますね。

どう使えばいいか分からないカード・・・これまたノーレアっぽい。

 

 

 

上記4枚が今回のレイジング・テンペストのノーマルレア枠です。

使えそうなのはシンデレラくらいかな?

デッキを選びそうですし、どういう風に使われるのか楽しみではありますね。

 

 

今回はレイジング・テンペストにて収録されるノーマルレアカードについて調べてみました。

 

カード相場については調べて記載する予定なのでお待ちくださいね。