JUGEMテーマ:遊戯王

 

コズミック・ブレイザー・ドラゴン 20AP-JP051

シンクロ・効果モンスター
星12/風属性/ドラゴン族/攻4000/守4000
Sモンスターのチューナー+チューナー以外のSモンスター2体以上
このカードはS召喚でしか特殊召喚できない。
(1):フィールドのこのカードをエンドフェイズまで除外して
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
●相手がモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する際に発動できる。
それを無効にし、そのモンスターを破壊する。
●相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
その攻撃を無効にし、その後バトルフェイズを終了する。

 

 

 

 

 

 

20th アニバーサリーパック 2nd WAVEにて登場した『コズミック・ブレイザー・ドラゴン』です。

このカードの相場を調べてみました。

 

 

ここ数日で一気に下がっていますね。

現時点での最安値販売は580円です。

 

初動は1100円くらいだったので、かなり下がっています。

 

↑ヤフオク

 

500円以下で落札されるものまで出てきてしまっています。

現状600円以上が多いですが、まだまだ下がりそうですね。

 

 

↑メルカリ

 

送料込み500円で投げ売り状態ですね。

 

 

マスタールール4の『リンク召喚』の影響を受けています。

EXゾーンに1枚しか出せないため、シンクロ召喚によってSモンスターを複数体並べるにはリンクモンスターを出さないといけません。

元々出すのは大変なカードでしたが、このルールによりさらに困難に・・・。

この暴落は仕方ないものがありますね。

この様子だと300円以下まで落ちるかもしれません。

 

 

 

また同じような条件で出すことになる『シューティング・クェーサー・ドラゴン』も下がりそうですね。

こちらは絶版であまり見かけなくなったので、一気に暴落ということはなさそうですが・・・。

 

その他、『TGハイパー・ライブラリアン』のように他のカードの展開を手助けするカードも使われなくなりそうです。

現状、シンクロやエクシーズで生き残るのは単体で機能する一部のカードのみになりそうです。

 

時間の経過とともにリンクモンスターの種類が増え、シンクロ、エクシーズ、融合などがいかせるようになれば使われるでしょうが、それはいつになるか分かりませんね。

 

また他にも十二獣のエクシーズモンスターの投げ売りも目立っています。

全体的に安くなっているカードが多いので、それはまた別の機会でまとめようかと思います。

 

今回はコズミック・ブレイザー・ドラゴンの相場情報でした。