JUGEMテーマ:遊戯王

ヤフオクにて青眼の白龍の初期シク(シクブル)のオリパが出品されていました。

AとBで出品し、どちらか片方がシクブルが当たるという形の出品です。

両方落札すれば必ずシクブルをゲットできるというものです。

詳細を見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

何がやばいかというと出品があまりにも不自然な形で行われている点です。

 

 

上記のように同じ出品者から計4度(8出品)も同じオリパ出品されています。

一番最初のオリパはいたずらで両方削除が行われておりますが、翌日のオリパは片方だけ削除、その後再出品、その次のオリパの片方だけ削除、そして再出品をしています。

 

↑2/26出品の2分の1オリパA

 

↑2/26出品の2分の1オリパB

 

 

↑2/28出品の2分の1オリパA

 

↑2/28出品の2分の1オリパB

 

 

2/26はBを全削除、2/28はAを全削除しています。

 

2/26と2/28にそれぞれAとBをおそらく同じIDの方が落札されています。

別の日の落札なので、この方にははずれしか届かないでしょうね。

根拠は入札を削除していないのにも関わらず、3/1開始、3/2終了の新たな2分の1オリパを出品したからです。

 

2/28以降の出品は落札から1時間以内に連絡がない場合は次点の落札者に繰り上げされていただくと記載があります。

しかし実際には繰り上げではなく入札の削除で終わっていますね。

オークション形式の出品は終了時刻が大きくずれる可能性があります。

それにも関わらず1時間以内の連絡を強要って常識的に考えておかしいですよね。

 

3/2は両方同じ方が落札されたようなのでちゃんと当たりが届くようにも見えます。

ですが、この落札者がサクラである可能性も否定できませんね。

今までの3回は同日に出品されていたものは落札価格に違いがありましたが、なぜかこの日だけ同じ価格で終わっています。

このように不自然な点が多すぎます。

片方だけしか落札させないように操作することも簡単ですし、評価も良くない出品者なのでこういう出品物には気を付けてくださいね。

 

オリパに関しては信頼できるショップや業者以外からは買わない方が良いでしょうね。

個人の高額オリパは特に怪しいものが多い気がしますね。

ですので高額出品には気をつけましょう。

 

この出品物についての説明欄や詳細などが気になる方は直接ヤフオクにてご確認ください。

リンクは下記になります。

 

⇒シクブル2分の1オリパの終了分はこちら

 

 

2分の1オリパについては以前から増殖するGのシクorスーといったものや、ホルアクティが当たるというのもあり気にはしていました。

今回非常に高額なものが出ていたので、取り上げてみました。