JUGEMテーマ:遊戯王

遊戯王 2017年7月 リミットレギュレーションが判明しました。

そちらを見ていきましょう。

 

 

 

 

 

新禁止カード

十二獣ブルホーン(無制限⇒禁止)

 

新制限カード

真竜剣皇マスターP(無制限⇒制限)

妖精伝姫-シラユキ(準制限⇒制限)

ドラゴニックD(無制限⇒制限)

 

新準制限カード

EM ペンデュラム・マジシャン(制限⇒準制限)

黒き森のウィッチ(制限⇒準制限)

彼岸の悪鬼 スカラマリオン(制限⇒準制限)

レスキューキャット(制限⇒準制限)

異次元からの埋葬(制限⇒準制限)

命削りの宝札(無制限⇒準制限)

儀式の準備(制限⇒準制限)

機殻の生贄(制限⇒準制限)

ブラック・ホール(制限⇒準制限)

テラ・フォーミング(無制限⇒準制限)

ユニオン格納庫(制限⇒準制限)

揺れる眼差し(制限⇒準制限)

竜の渓谷(制限⇒準制限)

神の通告(無制限⇒準制限)

 

 

解除カード

・カオス・ソルジャー-開闢の使者-

・慧眼の魔術師

・ゴヨウ・ガーディアン

・終末の騎士

・DDスワラル・スライム

・爆竜剣士イグニスターP

・氷結界の龍 ブリューナク

・洗脳-ブレインコントロール

 

無制限はすべて準制限からの緩和です。

※赤字は規制強化、紫は緩和カードです。

 

 

【神の通告】が準制限のところ、誤って"神の警告"と記載しておりました。

現在の表記通り【神の通告】が正しいです。

 

情報については遊戯王.jpにて公開されています。

 

⇒制限情報はこちら

 

 

いつものフラゲよりも早く判明しましたね。

 

 

十二獣はさらなる規制強化で【十二獣ブルホーン】が禁止カードに。

これによりレイジング・テンペストから3枚目の禁止カードが・・・。

 

また環境で大活躍した【真竜】は大幅に規制されることとなりました。

【真竜剣皇マスターP】と【ドラゴニックD】が制限、【命削りの宝札】と【テラ・フォーミング】の準制限となり、影響を受けますね。

近々、MACRが再販される予定ですが、マスPとドラDの2枚が規制されると売れ行きに影響が出そうですね・・・汗

 

【ノイド】や【ライロ】で活躍していた【妖精伝姫-シラユキ】も制限カードに。

TDILの目玉カードが・・・また一つ潰されましたね。

TDILも4月に再販されたばかりのような・・・。

 

ストラクで再録しまくった【テラ・フォーミング】や次のストラクに再録される【神の通告】はタイミングが良くないですね。

今まで長いこと放置してたわけですし、10月でも良かったんじゃないかと。

 

個人的には【ブラック・ホール】や【異次元からの埋葬】の緩和に驚きですね。

どちらも複数枚積めるとなると活躍しそうな気がします。

ブラホが準制限になったことで、いよいよ【サンダー・ボルト】と制限復帰が現実味を帯びてきましたね。

海外は制限カードですし、近々戻ってきそうですね。

 

 

禁止から戻ってくるカードがあったら、良かったのになぁ・・・。

それは次回以降に期待します。

 

制限以外の情報もいろいろと出たので、そちらもまた整理しようと思います。

 

 

制限リストの記載ミスをしてご迷惑をおかけしましたが、すぐにご指摘いただいたおかげで助かりました。

ありがとうございました。