JUGEMテーマ:遊戯王

遊戯王 World Championship 2017が2017年8月12〜13日に東京にて行われています。

13日にはその決勝戦が行われ、来場者には記念として3枚のカードが入ったパックがプレゼントされます。

この未開封パックが非常に人気で高額になっています。

 

※8月16日時点の価格に修正しました

 

 

 

 

未開封パックはいくらくらいするの?

ヤフオクでの落札価格を参考にすると18万円くらいですね。

 

↑ヤフオク

 

未開封セットで18万円以上で落札されているものが増えていますね。

配布開始直後は15万円くらいでしたが、徐々に上がってきています。

 

シングル価格は

死者蘇生 3万円くらい

ブラック・マジシャン・ガール 9〜10万円くらい

青眼の亜白龍 10万円くらい

 

上記のような価格で落札されています。

未開封よりも個別出品の方が高いようです。

その場合には20万円を超えそうです。

 

 

買取価格情報

これを受けて、ショップも高価買取を始めています。

 

 

↑15万円買取

 

 

↑16万円買取

 

 

↑15万円買取

 

 

16万円買取

 

 

配布開始直後は12万円での買取がほとんどでしたが、今では15〜16万円で買取をするショップが増えています。

徐々にですが、価格が上がってきていますね。

20万円近い価格で買取されるのも時間の問題でしょうか・・・?

 

なんでこんなに高いの?

この未開封パックが高額になっているのはいくつかの理由があります。

枚数が少なく(1200枚)希少であること、プロモカードが非常に人気であることなどが主な理由でしょう。

映画限定プロモとして高額な【青眼の亜白龍】のシク、そしてコアなファンが多い【ブラック・マジシャン・ガール】のホロ、あらゆるデッキに採用される【死者蘇生】の日本語表記海外版イラスト、どれも需要が高いです。

3枚とも同じレアリティ(もの)は収録されておらず、非常に希少となっています。

 

仮にこれが誰でも手に入るような方法での配布だったり、人気のないカードだったりしたら高くなることはなかったでしょう。

 

WCS2017記念カードセット プレゼントキャンペーン開催決定!

1200枚限定でしたが、今後キャンペーンで配布されることが決まりました。

2017年10月14日に発売予定の【EXTREME FORCE】のBOX内に同梱された応募はがきでキャンペーンに応募すると、抽選で500名に【WCS2017 記念カード3枚セット】がプレゼントされます。

 

 

応募期間:2017年10月14日〜11月30日まで (当日消印有効)

発送時期:2017年12月中旬ごろ

 

その他、応募詳細などは公式サイトよりご確認ください。

 

⇒詳細情報はこちら

 

 

 

当選人数は500人と非常に少ないので、これでは欲しい人に行き届くことはないでしょうね。

流通量がたいして増えないので、相場が崩れるといったことにはならなそうですね。

競争率が高そうですし、当たったらラッキーくらいな気持ちで応募するのがいいですね。

 

 

 

遊戯王 世界大会2017 の記念パックが高額となっていたので調べてみました。