JUGEMテーマ:遊戯王

最近、遊戯王ブログって儲かるんですか?という質問が多く寄せられています。

そういった質問があるということは、ブログ収入について興味のある方が少なからずいるということになりますね。

今回は遊戯王ブログでアフィリエイトをすると稼げるのか?について個人的な見解を書いてみました。

転売以外のお小遣い稼ぎに興味があるという方は、参考にしてみてくださいね。

 

本題に入る前に【アフィリエイト】が何なのか分からない方のために、軽く説明しておきます。

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトとは?

 

アフィリエイト(Affiliate)の本来の意味は【加入する・提携する】ですが、この場合のアフィリエイトはサイトやブログなどで好きな商品を紹介し、訪問者がそれを購入することで広告主(企業)から報酬が支払われるという仕組みです。

 

基本的にはサイト(ブログやSNSなど)に企業の広告を貼って、それ経由で物が売れると報酬が発生する仕組みと考えてもらってOKです。

 

他にもクリックされるだけで報酬が発生する広告や、表示されるだけで報酬が発生する広告などもあります。

 

 

どういった商品がアフィリエイトできるの?

 

遊戯王ブログでアフィリエイトをするとなると、遊戯王関連商品(ブースターやデッキ、書籍類など)やサプライの紹介がメインになりますね。

 

商品例を挙げるとするならば、今後発売するエクストリーム・フォースやVジャンプなどの予約品があります。

 

その際にはアマゾンや楽天市場などを紹介しているサイトが多いですね。

 

アマゾンは【アマゾンアソシエイト】、楽天市場は【楽天アフィリエイト】というアフィリエイトプログラムが存在します。

 

それらに登録し、サイトにリンクを貼り、それ経由で商品が売れることで報酬が発生します。

 

Vジャンプの予約や新弾の予約などを記事で紹介するサイトが多いのはこのためです。

 

 

 

また記事内で紹介せずに、サイドバーや記事下などに関連商品を載せてアフィリエイトをしているサイトもあります。

 

記事内よりも反応率は落ちますが、それでもリンク経由で売れることもあるので、報酬を発生させることが出来ます。

 

どんなところ(もの)でもアフィリエイトできるの?

 

アフィリエイト対象サイトとそうでないところがあります。

 

したがって、とりあえずリンクを貼れば報酬がもらえるというわけではありません。

 

 

有名なサイトいえば【ヨドバシ.com】がアフィリエイト非対応です。

 

【ヨドバシ.com】の商品リンクを貼って、それ経由で商品が売れたとしても、アフィリエイトプログラム自体が存在しないため、報酬が発生することはありません。

 

【ヨドバシ.com】は全商品送料無料&ポイント還元があるので、利用者は多いです。

 

コミックや雑誌、サプライ商品などを買う場合に手数料などがかからないのは購入者にとってありがたいですね。

 

ところが、そんなサイトが遊戯王ブログで紹介されることはまったくといっていいほどありません。

 

それはなぜか? というと、紹介したとしても報酬が1円も発生しないので、サイト管理者にとって紹介するメリットがないからです。

 

メリットがないどころか、アフィリエイト対応サイトと一緒に紹介してしまうと【ヨドバシ.com】に購入者が流れて、報酬を得る機会を失うことにもなりかねないので、デメリットと考えることもできますね。

 

 

 

基本的にアフィリエイトプログラムが存在しないところは、ほとんど紹介されることはありません。

 

ここの通販は優良なのになんで紹介されないの?というところはアフィリエイトプログラムがないと判断することもできます。

 

遊戯王の通販サイトでは【グッドスター】や【トレコロ】といった比較的安価で購入できるところがあります。

 

シングルカードを買うのに良いサイトとされていますが、ブログなどでは紹介されることは滅多にありませんね。

 

それもアフィリエイトプログラムが存在しないことが大きな理由となります。

 

反対に【駿河屋】や【トレトク】といったサイトはあちこちで紹介されていますね。

 

これらが紹介されているのはアフィリエイトプログラムが存在し、サイト管理者に報酬が発生するからです。

 

 

 

このようにどこでもアフィリエイトができるというわけではありません。

 

遊戯王関連サイトは非対応のところも多いので、少々扱いづらいかもしれませんね。

 

 

 

ここまで読めばなんとなくでも、アフィリエイトの仕組みを理解していただけたかと思います。

 

簡単にまとめると

・アフィリエイトとは企業の商品を紹介し、その報酬としてお金をもらうこと

・様々な遊戯王商品がアフィリエイトできる

・アフィリエイト可能なサイトとそうでないサイトがある

 

 

では本題の遊戯王ブログでアフィリエイトをすると稼げるのか?について書いていきます。

 

遊戯王ブログでアフィリエイトをすると稼げるの?

 

結論から先に書いてしまうと、遊戯王ブログはまったく稼げないということはないが、非常に稼ぎづらくなったと言えます。

 

昔は稼ぎやすかったけど、今は稼ぎづらくなったといった感じですね。

(※昔といっても4〜5年くらい前の話です。)

 

今から参入しようとしたら、よほど遊戯王のことが好きじゃない限り、稼ぐのは困難です。

 

ではどうして稼ぎづらいのか、また稼ぎづらくなったのかについてまとめます。

 

紹介できるものが減った

一つ目に、アフィリエイトできるところ(もの)が減ったことが挙げられます。

 

 

2年くらい前まで【ヤフオクアフィリエイト】というものがありました。

(※正確には今もありますが、企業や大手サイト以外は契約を結べません。)

 

【ヤフオクアフィリエイト】はヤフオクの商品ページまたは検索結果をリンクし、そのリンクから何かしら商品が売れれば報酬が入るという仕組みでした。

 

当時のヤフオクは、ほかのサービスに比べて圧倒的にユーザー数が多く非常に活発だったので、適当に相場記事を作り、ヤフオクのリンクを貼るという簡単な作業で稼ぐことが出来ました。

 

それに加えて、4〜5年前は【ヤフオクアフィリエイト】末期と比べて報酬率が高かったので、これをメインに稼いでいた方がいるくらい素晴らしいサービスでした。

 

今はそれができないので、相場ブログを作るだけで稼ぐのは困難になっています。

(※今、ヤフオクアフィリエイトと提携している遊戯王ブログが見当たらないので、契約できているところはないと思います。)

 

【ヤフオクアフィリエイト】終了とともに、遊戯王ブログを閉鎖したところもあるので、この影響は大きいでしょうね。

 

もちろん、現在【ヤフオクアフィリエイト】が出来ないのは遊戯王に限ったことではないのですが・・・。

 

 

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

 

もう一つ、アフィリエイトできるものが減ったのを挙げるとすれば、駿河屋の遊戯王商品でしょう。

 

駿河屋にも【駿河屋アフィリエイト】というアフィリエイトプログラムが存在します。

 

駿河屋はほとんどの商品が他の通販サイトよりも安く、そして送料無料で予約できたので利用者が多く、紹介しているサイトも多かったです。

 

これをメインにしていた遊戯王ブログもあったでしょう。

 

10期に入ってから、通販サイト駿河屋にて遊戯王の新商品(ブースターやストラクチャーデッキ)の予約が行われなくなりました

 

新商品は発売済みの商品よりもはるかに売れるため、それがなくなるのは【駿河屋アフィリエイト】利用者にとって影響が大きいですね。

 

と他人事のように書いてますが、当ブログへの影響も大きかったです。

 

 

 

また数年前は遊戯王商品が店頭よりも安い価格で予約ができたので、利用者が多かったです。

 

その頃と比べるとはるかに稼ぎにくくなっています。

 

このプログラムは【アマゾンアソシエイト】や【楽天アフィリエイト】などと比べて、基本報酬率が高く設定されています。

 

その分、大きな影響を受けることとなった遊戯王ブログが多いと思います。

 

 

 

上記に挙げたように数年前と比べて状況が変わり、稼ぎにくくなったとみることができます。

 

他の要因もあるので、触れていきます。

 

報酬率の下がったところが多い

 

数年前と比べて報酬率の下がったアフィリエイトプログラムが多数あります。

 

下がった主なプログラムは下記の通りです。

 

・遊戯王カード買取センターNextone

・アマゾンアソシエイト

・セブンネットショッピング

・あみあみ

などです。

 

特に【セブンネットショッピング】は数年前と比べて、大幅に下がっています。

 

今でこそ有名な【セブンネットショッピング】ですが、数年前は知名度が低かったので、宣伝のためアフィリエイトに力を入れていました。

 

当初は売上の10%以上を還元している時期もあり、非常に稼ぎやすいプログラムでした。

 

最近はTVCMなどでも話題になり、利用者が急増しましたが、報酬率は大幅に下がることとなりました。

 

今は2%なので、当時の5分の1以下となっています。

(※売り上げを100万円と仮定すると 10万円以上もらえたのが2万円になります。)

 

報酬率が下がると稼ぎにくくなるので、この影響は大きいと言えます。

 

 

次に大きいのが【遊戯王カード買取センターNextone】でしょうか。

 

このサイトは5年半前に禁止カードとなる【氷結界の龍 トリシューラ】を情報判明後も超絶強化買取していました。

 

それで有名になりましたし、この件を覚えている方もいるでしょう。

 

実はこのサイト、当時はアフィリエイト報酬も非常に高かったのです。

 

当時は合計買取金額の5%でした。

 

オークションや店頭の販売価格よりもはるかに高い買取をすることも多く、10万円以上買取に出す人も少なくなかったです。

 

1件で1万円以上の報酬が出ることもあり、非常に稼ぎやすいプログラムでした。

 

ところが・・・

 

 

 

現在の報酬は率ではなく、1件あたり500円に固定されています。

 

500円固定になると1件で大きな金額を受け取ることはできなくなるので、以前よりも大幅に下がったとみることが出来ます。

 

また当時のような圧倒的な高額買取はなくなり、買取に出す人もかなり減りました。

 

このプログラムで稼いでいた人も多いでしょうし、ここが稼ぎにくくなったことは痛手でしょう。

 

そのうえ、【アマゾンアソシエイト】や【あみあみ】も徐々に報酬率が下がっているので、全体的に稼ぎづらくなっています。

 

 

 

他にも報酬率が下がっているプログラムはありますが、この辺にしておきます。

 

さらに他の要因について触れます。

 

ルール改訂により遊戯王ユーザーが激減

 

2017年2月に判明した新マスタールールによって【リンク召喚】が追加されることになりました。

 

エクストラモンスターゾーンが新設され、エクストラデッキのモンスターへ多大な影響を与えました。

 

これにより、遊戯王カードの買取が停止したり、引退者が続出したりという騒動になったのは記憶に新しいですね。

 

未だに【リンク召喚】と検索すると予測変換の2番目に"引退"が出てくるので、新ルールが並みならぬ爪痕を残したと言えますね。

 

 

 

引退者が続出した遊戯王は、パックやデッキなどが以前よりも売れなくなりました。

 

当然ですが、そんな状況下で商品を紹介したとしても、今までのように売れるわけがありません。

 

また騒動前に比べて、ユーザー数が減っているわけですから、遊戯王ブログの閲覧者数も減少しています。

 

以前よりも遊戯王商品が売れなくなり、アクセスも減れば、報酬も減ることとなります。

 

2017年2月以前と、それ以降とでアクセス数が大幅に違ってきています。

 

ほとんどの遊戯王関連サイトが同じようなことになっているようです。

 

これも稼ぎにくくなった大きな理由のうちの一つでしょう。

 

他のジャンルに比べて稼ぎづらい

 

遊戯王は他のジャンルに比べて稼ぎづらいです。

 

稼ぎづらい主な理由は下記の通りです。

 

➀年齢層が低い (10〜20代が中心)

➁アフィリエイト報酬率が低い

➂アフィリエイト広告が少ない

ざス腓多い

 

他にもありますが、上記4つが大きいと思います。

 

➀についてですが、基本的に遊戯王ブログの訪問者は10〜20代の男性がほとんどです。

 

その中には学生も多く、この世代の人たちはあまりお金を使わない(使えない)ため、物が売れづらいです。

 

ターゲット層として良くないため、他に比べて稼ぎづらいです。

 

30〜40代の主婦層をターゲットにしたブログと比べるとその差は歴然です。

 

 

 

➁遊戯王ブログで扱える商品は、アフィリエイト報酬率の低いものがほとんどです。

 

良く売れるコミックや雑誌類は商品単価が低いので、報酬もかなり低くなります。

 

また報酬率も売り上げの1〜2%程度のところがほとんどなので、大きく稼ぐのが非常に困難です。

 

フィギュアとかの高単価商品を売ればいいのでは?という声も聞こえてきそうですが、そもそもフィギュアなどの高額商品は売れづらいのです。

 

おまけにフィギュアは【アマゾンアソシエイト】ですと報酬率が0.5%とかなり低く設定されています。

 

仮にアマゾンで1万円のフィギュアが売れても50円しか報酬が得られません。

 

これで大きく稼ぐのは難しいですね。

 

他の分野ですともっと効率の良い広告がたくさんあります(1件あたり数千円単価なのになぜか成約しやすいものなど)。

 

他の分野のブログを作ったことがあれば、遊戯王が稼ぎづらいことは分かると思います。

 

 

 

またクリック型広告の単価も低く設定されています。

 

購買意欲の低い層に対しては、高単価の広告が表示されにくいので、これも稼ぎにくい理由の一つとなります。

 

 

 

 

➂遊戯王はそもそもアフィリエイトできるところが少ないです。

 

遊戯王の通販サイトのほとんどがアフィリエイトに対応していません

 

紹介できるところが少ないということは、それだけ商品を選定するのが難しいということになります。

 

設置する広告に頭を悩ましている遊戯王ブログの管理者もいると思うので、これも稼ぎづらい理由としては大きいでしょう。

 

 

 

ね卦魂Ε屮蹈阿和召TCGに比べて競合が多いです。

 

競合が多いということは、それだけ検索エンジンで上位表示を狙うのが難しいということになります。

 

検索エンジンからの集客が得られにくいと、アクセスを集めるのは困難となります。

 

他のTCG(デュエマやウィクロス、MTGなど)は遊戯王と比べてブログ数が圧倒的に少ないです。

 

その分、上位表示させることも難しくないので、他のTCGに詳しい方はそれらのブログを作る方がもっと楽にアクセス稼げる場合も多いです。

 

遊戯王に比べて、ユーザー数が少ないというデメリットもありますが、サイト数の差がものすごいので、他のTCGの方が集客しやすいでしょう。

 

遊戯王は新ルールによって落ち目になっていますが、それでもブログ数は増えているように感じます。

 

今後もブログ数は増加する可能性が高いので、競争に打ち勝つのは難しくなるでしょうね。

 

 

 

上記のような観点から、私自身は他ジャンルに比べて稼ぎづらいと考えています。

 

 

まとめ

 

遊戯王ブログはまったく稼げないというわけではないが、かなり稼ぎづらくなりました。

 

数年前までは遊戯王ブログを作って稼ぐことは難しくなかったです。

 

実践すれば誰でも稼げる、そんなバブルのような時代もありました

 

しかし今は、実践してもなかなか稼げない、そんな時代を迎えています。

 

 

 

遊戯王でブログを作って稼ごう!と考えるなら、生半可な気持ちでは絶対に成功できません

 

もしそういう気持ちなら時間の無駄になってしまうので、やらない方が良いです。

 

反対に遊戯王のことが大好きで、みんなのためになるようなオリジナル記事を作りたいと思っている方には、ぜひともトライしてもらいたいですね。

 

ブログアフィエイトで稼ぐのに必要なのは

➀継続して更新できること(根気がある)

➁良質な記事を作ること

 

この2つがあれば成功出来ると思います。

 

特に➀が非常に難しいんですけどね。

 

これらについては今回の趣旨とは異なるので、また機会があればご説明します。

 

 

 

あとがき

 

今回の記事について何か気になることがありましたら、コメント欄および、問い合わせフォームやツイッターなどでお問い合わせください。

 

個別にお答えするか、記事にしてお答えするかは分かりませんが、可能な限り回答させていただく予定です。

 

このブログの趣旨とは異なるので、別サイトになるかと思いますが、今後、私自身が体験してきたことも綴っていく予定です。

 

もしネットでのお小遣い稼ぎなどに興味があるという方は、今後も参考にしていただければと思います。

 

長くなりましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。